使用のお申し込み

(1)お申し込み方法(毎月の初めの1日が1年後1か月分の予約受付開始日)
 ■札幌ルーテルセンター6階事務所 
     【TEL】011-251-1311 【FAX】011-251-4805
 ■使用日の前年同じ月の1日に先1カ月分の受付を開始します

     (平日9:00~17:00)
 ※1日が土・日・祝日の場合は、翌平日9:00へと受付開始を順延します 
 ■予約は札幌ルーテルセンター事務所にて受付(電話での仮予約も受付けます)
  所定の使用申請書に必要事項を記入しホール使用料(全額)
と共に提出して下さい

  内容確認後使用承認書を発行します(電話仮予約のお支払期限は15日以内)
 ■予約状況は日々変わりますのでメールでの予約はできません
 (質問・問合せのみ承ります)

(2)使用料について(消費税別)
 ■ホール使用料 
 

  午 前 午 後 夜 間 全 日
  9:00~12:00 13:00~16:00 17:00~21:30 9:00~21:30

平 日
 20,000円 30,000円  40,000円  87,000円
 土・日・祝日 24,000円
36,000円 48,000円 104,400円

※入場料が4,001円を超える場合・・・5割増し
※各利用時間内に搬入・調律・準備・撤収のすべてををお済ませ下さい。

  ■付帯設備使用料金等(使用当日支払)
  音響・舞台・楽器等の付帯設備使用料・調律・音響照明技術料など
  主な料金
 ピアノ使用料 12,000円/区分
ピアノ調律 16,000円/回
録音(一式/別途CD代) 12,000円/回
基本照明 5,000円/区分
スポット照明 8,000円/区分
楽屋使用4F 1,800円/区分
音響・照明技術料 10,000円/回

※他、譜面台・椅子・机・マイク類・楽屋・リハ室・公演録音等の詳細につきましては
 別途担当者にお問い合わせください。



■直前割引使用料(消費税別)リハーサルのご利用に限り下記の条件でご利用いただけます。
※他の都市や会場 で公演をされる方のリハーサルにも適用されますのでご利用をお待ちします。
 
   午前 午後 夜間 
 平日  9:00~12:00 13:00~16:00 17:00~21:00 
15,000円 15,000円 20,000円
 

  ※予約は平日の空いている区分を対象にリハーサル使用日の2 か月前から受け付けます。
 ※当ホール利用公演日当日には 直前割引はご利用いただけません。
 ※予約は電話でお問い合わせください。
 ※ホール使用料と基本照明以外に当日ご使用になるオプション類は別途お支払い下さい。

打合せ・取り消し等について 

■打ち合わせ
 ・1ヶ月~10日前をめどに、当日の進行・使用物件等について打合せを行います。
 ・事前に打ち合せ日時を確認させていただきます。
 ・進行表、プログラムなど資料をご持参ください。
 
■使用変更と取り消しについて(使用者都合により)
 ※変更:使用日の変更は90日前までに申し出が認められ場合、1回に限り
  お受けします。
 ・変更申請書を提出ください。
 ・但し、増額使用の場合は増額分を、減額使用の場合差額の5割を申し受け、残り
  5割を、使用当日の付帯設備使用料金に追加または相殺して精算いたします。
 ※取消:納入された使用料は返金できませんご了承下さい。
  但し、使用日の90日前までに取消しを申し出、認められた時はホール使用料の
  5割を取消料として申し受け、残り5割を返金します。
 
■使用の制限等
 ・ホールの運営上、不適当と認められた時。その他、ザ・ルーテルホールの用途
     目的、規則に反する場合には使用許可を取り消す事があります。
  
■使用当日について
 ・当日は必ず使用承諾書を携帯して下さい。
 ・当日、施設の備品を使用する時は必ずホール責任者の承認を得て下さい。
 ・開場時間前の入場者の整理、及び公演に際し必要な注意事項の伝達等は主催者の
  責任で行っていただきます。
 ・道具類は使用時間内に搬入をしてください。尚、備え付けのピアノの調律は、
  当ホール専任調律師によって行いますので、事前にお申し込み下さい。
 ・当日の受付スタッフ、舞台スタッフは、主催者側の手配となります。
 ・午前9時以前、午後9時以降のリハーサル・仕込はできません。
 ・ホールの使用当日、楽屋をご使用になる場合、主催者の責任で出演関係者の
  出入りについてのチェックをお願い致します。
 ・楽屋等での盗難に関してはホール側では一切の責任を負いません。尚、楽屋及び
  リハーサル室・ステージの上は外靴禁止になっております。ステージ靴、上履き
  にて出入りをして下さい。
 ・消防法上、入場者の定員は厳守して下さい。また車椅子をご利用のお客様が来館の
  際は当ホール係員にお知らせ下さい。
 ・ステージ及び客席内での喫煙や飲食、携帯電話の使用、火気危険物の持込、ペット
  類の同伴、無断撮影・録音などは禁止されております。
 ・使用終了時には、備品等をもとの位置に戻し、係員の点検を受けて下さい。
  万一破損、消失等が起きた時は使用者の責任において弁償して頂きます。